2020.10.9

【レポート】TOYAMAまちなかごみ拾い&プラごみリメイクワークショップ@グランドプラザ

秋の海ごみゼロウィーク(9/12~9/19)を含む 「CHANGE FOR THE BLUE 一斉ごみ拾い」(9/1~9/20)の期間中、9月12日(日)に富山市グランドプラザを中心に「TOYAMAまちなかごみ拾い&プラごみリメイクワークショップ」を実施しました!

当日は、コスプレイヤーと一緒にグランドプラザ周辺のまちなかのごみ拾いを行う「まちゴミゼロ大作戦」をはじめ、「コスプレイヤーDEトークショー」「プラごみリメイクワークショップ」を行い、週末買い物客ででにぎわうグランドプラザでたくさんの方に海ごみ削減をPRすることができました!

〇「まちゴミゼロ大作戦」
コスプレイヤーなどゲストと一緒に、約1時間グランドプラザ周辺の約1㎞をごみ拾いしました。
 
〇 「コスプレイヤーDEトークショー」
乾たつみさん、桃井鈴さんなど有名コスプレイヤーをゲストに、プラごみの削減をテーマにトークショーを行いました。また、 コスプレパフォーマンスも開催し、華麗なパフォーマンスも披露していただきました!
当日は、東京の会場ほか全国8カ所をオンラインで結び 日本財団 笹川会長の呼びかけのもと各地で海洋ごみの削減を宣言しました。

〇「プラごみリメイクワークショップ」
ファンタジー武器造形ブランド・タクミアーマリーさんのご協力のもと、プラごみやペットボトルなどリサイクルをテーマにアイテムを作りました。  
また、会場では、タクミアーマリーさんの造形物やコスプレ衣装なども展示しました。

富山県の海岸のほぼ全域で海洋ごみが確認されていますが、環境省が行った調査では、県内の海岸ごみの約8割が県内由来ということが分かりました。特に、まちなかはポイ捨てなどによりごみが多いことが分かっています。まちなかからごみを無くすことで、海洋ごみの削減に大きな効果を期待しています。


一見きれいに見える街中も、小さなごみがたくさん落ちていました。

一見きれいに見える街中も、小さなごみがたくさん落ちていました。

コスプレイヤーズDEトークショー

コスプレイヤーズDEトークショー

プラごみリメイクワークショップ

プラごみリメイクワークショップ

ご参加いただき、ありがとうございました

ご参加いただき、ありがとうございました